車買取査定コラム

車買取会社の評判が一定以上良いのはなぜか

実際に車買取店の評判を見ていると、一部の悪評として「対応が粗末だった」「買取金額が思ったほど伸びなかった」「減額された」などなどあるわけですが、「生の評判」においてはどこの会社においても、評判を良いとする割合が80%ほどいるというのが実際の所です。今回は、なぜそんなにも「買取店の評判は良いものが多いのか?」について、解説したいと思います。(一応元査定士、中古車営業マンですので、その知識も踏まえてお話ししますよ。普通なら話せないこともこちらのページでは公開します!)

ちなみにこの記事は「玄人向け」な記事です(笑)中古車業界の「どうして?」がいっぱいつまっています。ただ、理解すれば、中古車査定の様々なトリックから抜け出せると思います。じっくり時間をかけて読んでみてくださいね。

買取店の査定額は下取りよりも高い現実

買取店の査定額は、下取りに比べると高くなります。それは下取りがかなり安く下取り査定額を出すからです。もし下取りで満足できるのであれば、買取店というサービスは出てくる必要はありませんし、きっとここまで大きな市場にはならなかったでしょう。

下取りがどれだけ安く査定されるのか、私も元査定士ですのでお話をすると、例えば業者間オークション相場で50万円で買取ができる車があれば下取りは10万円ほどです。そして買取は30万円~40万円で買取ができます。オークション相場-5万円という評者もあるため、場合によっては45万円での買取となります。

この時点で下取りとの差額は20万円~35万円。これが買取業者の買取が高く見える理由です。そして実際高く売れるという事実でもあります。

下取りはなぜここまで安いのか?

下取りがここまで安い査定額になるということはにわかには信じられないかもしれませんし、実際「下取りでも頑張ったって言ってくれた」という人も多くいます。しかし、下取りは事実「安い」ですし、はっきり言うと、買いたたかれています。

これは「買取に対する考え方」「買取の目的」が下取りと車買取では異なるからです。

下取りは、はっきり言うと、車買取が目的ではなく、「次の車を買ってもらい、古い車は処分する」ことを目的としています。そこまで力を入れて「高い査定額」を出すよりは、ある程度下取り査定額をつけても十分に利益が出るであろう価格を提示します。結果的に安い査定額になるんですね。

ディーラーは中古車は欲しくありません。もちろん最近は「自社販売します」「トヨタのTUPなら○○○」など積極的に買取をしているようにも見えますが、とりたてて高い値段であなたの車を買うという事ではありません。「安心感」があるだけで、ディーラーは「下取りしてくれたらラッキー」とくらいにしか思っていないのが実情です。

買取業者が高い査定額になると思われている理由

そして次は買取業者です。こちらもこちらで一見「おかしなこと」になっていますね。もちろん下取りより車買取業者のほうが査定額は高いのですが、その車買取業者同士を競合させると、業者間でも数十万円の差になるなんて不思議に思いませんか?

例えばA社10万円、B社30万円、C社50万円で車買取業者間でも差額が40万円生まれたとしましょう。「え??ほんと?あり得るの?」というわけなんですが、暴露するとあり得ます。むしろそれが「普通」です。

理由は、車買取店は車買取店で安く買取をしたいからです。ここでポイントとなるのは、「車買取店も安く買取をしたいから下取り査定金額よりも絶妙に少し高い査定額をつける」ということです。

私も元査定士時代はある程度「下取りがいくらくらいなのか」は想像がつきましたし、お客さんによっては「下取りが○○万円だったけど、なんとかならないか」と、下取り査定がいくらだったのか、情報を伝えてくれる相談もありました。そして査定士の仕事は「できる限り下取り+数万円」での買取をすることです。

査定士は「いかにお客さんを満足させながら、できる限り安く買取をすること」に力を入れています。それが自分の営業成績にもつながるからです。ボーナスなどにも影響します(店舗や経営者によって異なるとは思いますが)。

この「お客さんの満足」と「安く買取をする」ことの2つのバランスが一番とれているのが「下取りよりも少々高い査定額」ということなのです。

例えば最初にお伝えした例で「業者間オークション相場で50万円で買取ができる車があれば下取りは10万円。買取だと30万円~40万円で買取ができる」というお話をしましたが、30万円~40万円で買取が「できる」というだけで、実際は13万円、14万円あたりの値段をつけて、相手の動きを探るということを車買取業者はしたりします。

下取りの項目でもお話ししたように、いかに下取りが安いかということをあまり多くの人は実感していません。まさかかなり買い叩かれているなんで思っていません。よって、下取りより「数万円」でも高い買取額であれば、売ってくれる方は非常に多いのです。

下取りと車買取の「最高額」「限度額」はどこの業者も同じ

査定士の方はこのタイトルの意味がきっと分かるでしょう(笑)「やめてくれ~」という悲鳴が聞こえてきそうですが、大丈夫、このページを見ている人は少ないので(笑)

さて、タイトルの通り、下取りにしても車買取にしても、「あなたの車の最高額」「限度買取額」はどこの業者も数万円の差はあれど同じです。下取りも車買取もそのほとんどが業者間オークションで取引されるため、その業者間オークションの相場を見れば、素人でなければ「あなたの車が業者間オークションでいくらで売れるか」の想定がつきます。

あなたの車を査定して、車種名や年式、走行距離、型式、グレード、修復歴、車体の色、評価点(5段階評価で傷や内装を評価)をチェックすれば、おおよそいくらであなたの車を業者間オークションで売れるかが分かります。

そしてこの業者間オークション相場はどこのディーラーでも、車買取店でも同じです。つまり、あなたの車が業者オークションで50万円くらいで売れることが分かったら、どこの業者に出そうと限度額は50万円です。下取り査定が10万円だったとしてもディーラーは50万円で業者間オークションで売ります。車買取業者A社が査定額20万円だったとしても、A社はあなたの車を50万円で違う業者に売ります。車買取業者B社が査定額40万円だとしても、B社は業者間オークションで50万円であなたの車を売ります。

つまり、下取り額、買取額がいくらであろうと、業者間オークションで売れる値段は「同じ」というわけです。

 

 

カーチス郡山の評判と口コミ

車買取 福島県でのおすすめ業者

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アップル

    アップル 中古車 下高井戸 評判
  2. トヨタ車 買取相場

    トヨタ ヴィッツの買取相場 2017年3月3日更新
  3. カープライス

    カープライス上尾店の評判と口コミ
  4. 福島県の車買取

    福島市の車買取セカンドエイジの評判と口コミ
  5. カープライス

    カープライスの評判と口コミ、そして真実
PAGE TOP